.net Coreというプラットフォーム

クロスプラットフォームで開発できる.NET Coreの基礎から開発実践までが学べる入門連載スタート。初回は.NET Coreの歴史/立ち位置/特徴を紹介し、開発環境の準備方法を説明する。

一時期流行った、マルチプラットフォームの開発言語であるJavaが

オープンソースの性質を変えてしまったことで、適用機会が急激に減ってきた。

代わりにOSのディストリビューションに見切りをつけたマイクロソフトが、

本気でアプリケーションプラットフォームの分野に

これまで培ってきたC#のリソースをベースに.netフレームワークに、

マルチプラットフォームに対応する形で登場したのだ!

まだ、これからの印象もあるが、

OS分野での覇権を譲る形になってしまった

マイクロソフトが「痛快に」大復活を遂げてしまうことになるだろうか?

弊社では、これまでコアスキルとして

RubyおよびRailsによるWebシステムの開発にベースを置いていたが

システムのスケーラビリティの柔軟さに対応できる

この「.net Core」との出会いは、大きな転換期となるかもしれない。

Webシステムに関するお問合せはこちらから

*「個人情報の取扱いについて」は、こちらをクリックしてご確認ください。
“送信”ボタンをクリックしたことで、「個人情報の取扱いについて」の同意確認をいただいたことにさせていただきます。