NO IMAGE

「移住定住」から「多住流動」へ──人口減少を機会にするシェアリングエコノミーの可能性と未来の生き方

 シェアリングで地方はどこまで変われるのだろうか。シェアリングエコノミーが少しずつ浸透しはじめ、ビジネスや暮らしの前提、個人の消費スタイルが大きく変わり、新しい社会のあり方が問われてる。そんな中、年に一度のシェアカンファレンス「SHARE SUMMIT2019」が、2019年11月11日(月) 虎ノ門ヒルズフォーラムで開かれた。シェアリングエコノミーが持つ可能性についてあらゆるセクターの登壇者と共に考える一日。今回、「地方の未来〜2030年を見据えた地方の競争戦略〜」をレポート。人口が1億人切ると言われる2050年代からバックキャストした自治体の生き残り戦略に迫る。

「BizZine」を閲覧する

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!
>広島で働く!広島で遊ぶ!

広島で働く!広島で遊ぶ!

少し前までならなんでも東京、首都圏に集中して仕事は東京に行かないとなかったし、刺激も少なかった・・・でも時代は変わりました!
働き方の改革、仕事のやり方の変化、そして新しいライフスタイル。
広島には、全国に誇る「広島カープ」があり、その試合を日本一の「マツダスタジアム」で観れるんよ!
さあ、一緒に働き、一緒にカープ観に行こうやあ!
カープ好きのプログラマは優遇するけえね!

CTR IMG