アイヒデのホームページ制作

アイヒデのホームページ制作サービスとは

弊社がご提案するサイト(ホームページ)は、作ったら終わりのITツールではありません。

ホームページは戦略ツールです。生きたマーケティングを体現させるITツールです。

常にトライ&エラーで、検証・分析・計画・実行を繰り返す、PDCAサイクルに乗ったビジネスフレームの流れに沿っていなくてはなりません。

そういった意味で、弊社のサイト構築(ホームページ制作)は、

CMSというユーザー様でも簡単に更新作業の出来るITツールを状況に応じてご提案させていただいております。

更新頻度が高く、自社で更新を行いたいユーザー様に

WordPress (ワードプレス) というCMS(コンテンツ・マネジメント・システム)、いわゆるホームページ管理システムをご提案します。

ブログを運営するシステムとして広く活用されているWordPress。クオリティの高いデザインをテーマという形で選択できます。

早く、安くサイト構築を行いたい場合にお薦めします。

更新頻度は低く、ページ数も多く、独自のデザイン性を求めたいユーザー様に

弊社が作成したCMSサービス「BLOCKMAGIC」 (ブロックマジック) をご提案します。

WordPressで実現しにくい込み入ったデザインカスタマイズや、規格外のHTMLやスタイルシートの記述を行いたい場合、

柔軟な操作性を実現しています。ページ数が多くなる場合、ページの複写機能がサイト構築の効率化を推進します。

じっくりとサイト構築を行いたい場合にお薦めします。

ホームページ納品までの流れ

1. ご用件のヒアリング

ホームページを作る目的、サイトのイメージ、掲載する情報の内容、画像や動画等コンテンツについての思いについて、ヒアリングしてお客様のご用件を整理させていただきます。サイトのイメージは、あらかじめご用意したサイトイメージから選択していただく形になります。
ドメインを取得される場合は、あらかじめご希望のドメインを伺います。確認ができたらすぐにドメインを取得します。

2. サイト設計を行う

ページの構成と導線設計、コンテンツ設計を行います。作成した設計書をもとにお客様のレビューでご確認いただきます。

導線設計とは

閲覧者が検索エンジンでどんなキーワードを入力して、サイトに誘導されどのページを閲覧した上で目的とする結果へ導くかの設計

コンテンツ設計

どのページにどんな画像を貼り付けるか、どんな動画をどう見せるか、サイトとのバランスなど設計していきます。

3. 環境設定

WordPressの場合は、ご指定のサーバにインストールおよび初期設定を行います。弊社CMSの場合は、初期設定を行うのみです。

4. サイト構築

サイト設計書に沿ったサイト構築を行います。ご要望であれば、画像・動画のコンテンツの制作もこのステップで行います。コンテンツ制作完了となり次第、サイトへはめ込み微調整を行います。

5. 公開前チェック(1)

サイト構築した内容を公開せずにお客様のチェックをいただきます。修正点があれば、修正を行います。

6. 公開前チェック(2)

修正した内容を公開せずにお客様のチェックをいただきます。この回の確認が最後となります。

7. 公開

取得されたドメインでサイトが公開されます。

 

>広島で働く!広島で遊ぶ!

広島で働く!広島で遊ぶ!

少し前までならなんでも東京、首都圏に集中して仕事は東京に行かないとなかったし、刺激も少なかった・・・でも時代は変わりました!
働き方の改革、仕事のやり方の変化、そして新しいライフスタイル。
広島には、全国に誇る「広島カープ」があり、その試合を日本一の「マツダスタジアム」で観れるんよ!
さあ、一緒に働き、一緒にカープ観に行こうやあ!
カープ好きのプログラマは優遇するけえね!

CTR IMG